咽頭炎の分類

咽頭に炎症が起こるにより、咽頭炎という病気になるかもしれません。玉ねぎの成分はブドウ肋しょ粘、 火站などのそのほかビタミンCや カリウムなど^:んでいます’。ねぎを切ると沢が川るのは、分である说化アリルのしわざ。でもこの 疏化アリルにこそ、血液サラサラ幼浓が あるのです。晌化アリルは、に人る とアリシンに変化し、コレステロ—ルの 增加を仰ぇ、血抡ができるの。動脈硬化や临血泣、职袖龙、血のに设れた幼を発卯します。

咽頭炎の分類は主に急性咽頭炎、慢性咽頭炎、咽頭特殊感染症3種類に分けられます。咽頭炎を治療する時、各々異なる種類により、原因を究明する必要があります。アリシンのもぅひとつの人きなと して、ビタミンの吸収めて祈谢を活発にし、疲労拟をし、沐乃や叱屮ハをアッブさせる幼災がありま す。從の分泌をし、食欲をさせ る慟きもぁります。ビタミン、くむ防ぬや人レバ—、かつおなどと一 站に扒ると幼く吸収できます脂肪の吸収を抑制するケルセチン玉ねぎは、血を符に保つジスル フィド颔灸んでいます。また、的色い戍の部分に,にまれるケルセチンポリフヱノールのー种には、设れた抗酸化乃があり、活竹故ぶの発—仰ぇますリぼ切て15分ほどおくとぢ成分が墉れになる。

咽頭炎の原因と言えば、汁物は貝を多くみそはを多くすれば、そのを減らすことがで、また具のによって、みそ の置が少なくてもおいしく食べられす,咽頭炎の治療方法を注意しなければなりません。加工食品の摂取を減らす漠けものハム、ソーセージ、絵りものなどの加工食品に分がたくさん含まれています。食べると回をらしましょう。食寧の庇付けにメリハリをつけるいつも道分のことばかり考えていると、しく食ができません。そこでくら摩位で食を兑產し、少ししんだ日のあと日少し分を控えるなど食事の(法付けにメリハリをつけるようにしましよう。