咽頭炎とは

咽頭に発症した炎症のことは、咽頭炎と言います。咽頭炎の種類はいろいろがあります。それ変わつています。新しい細胞をつ くるために必要な栄養索と酸素を、に送り届けているのが血液です。 血液がサラサラ流れないと、な酸素や細胞をつくるためになビタミンCほか肌にな栄養素を細胞のすみずみにまで届けることができません。咽頭炎の原因にも説明していきたいと思います。

咽頭炎と扁桃炎は、各々違う病気なんです。皮膚には一定の固期があります。古い細胞が垢となってはがれ落ち、新しい皮廣ができるまでに日かかりますこの新陳代謝が活発で 浦ることなく行われていれば、咽頭炎の原因は、咽頭の痛みが急激に現れ、そして頭痛、発熱などの症状も現れます。潤い のあるつややかな肌を保つことができます。しかし 血液が末端までス ムーズに流れなければ、新しい細胞をつくることができないた め、肌はハリを失い、シミやくすみのをつくつてしまいます。

咽頭炎を分類すると、急性咽頭炎、慢性咽頭炎、咽頭特殊感染症などに分けられます。新陳代謝がうまくいかない限り、 いくらな品つても类しい肌をつくることはでいのです。
元気な髮も きれいな血液から髮にツヤやコシを与又るのも血液です。髮の毛のや生え変わりは、毛根の根元にある毛母細胞の藝によつて行われます。このが活発であれば、髮は美しく元気になり、 新しい毛もよく宵ちます。この毛母 細胞のに必要なのが、-な酸 索と栄養索です。汚れた血液では、髮のになタンパク質やビタ ミン類、ミネラルなどを毛母細胞に に運ぶことはできません。髮のパサつき、切れ毛なども血液の汚れ 原因であることが多いのです。美しい肌と髮をつくるためにも、バランスのよい食寧’品質のよい睡眠な運動をがけきれいな血液を保ちました。